トップページ

インターネット婚活 × 結婚相談所=「縁-gage」
新しい婚活のスタイルが始まります!

説明会は東京、名古屋、大阪、主要都市にて開催中!

下記日程をご確認の上、お申込みください!

 

日本婚活パートナー連盟JAMは、インターネット婚活×結婚相談所の融合サイト「縁-gage」を取り扱う代理店ネットワークです。JAMが開発した「縁-gage」はインターネットと結婚相談所を融合させた新たな婚活システム。「縁-gage」でご縁をつないで、皆様を幸せにしませんか?

説明会のお知らせ(事前予約制)

■名古屋

日程 時間 開催場所
11/7(火)

14:00〜15:30

17:00~18:30

株式会社ロングリバー名古屋支店
日本婚活パートナー連盟事業部
愛知県名古屋市西区南川町230
ロイヤルシティハンター101
11/21(火)

14:00〜15:30

17:00~18:30

株式会社ロングリバー名古屋支店
日本婚活パートナー連盟事業部
愛知県名古屋市西区南川町230
ロイヤルシティハンター101
12/12(火)

14:00〜15:30

17:00~18:30

株式会社ロングリバー名古屋支店
日本婚活パートナー連盟事業部
愛知県名古屋市西区南川町230
ロイヤルシティハンター101

■東京

日程 時間 開催場所
10/25(水)

10:30〜12:00

14:00〜15:30

17:00〜18:30

株式会社ロングリバー

日本婚活パートナー連盟事業部
東京都千代田区九段南4丁目7-19
ツボヤビル4F

11/8(水)

10:30〜12:00

14:00〜15:30

17:00〜18:30

株式会社ロングリバー

日本婚活パートナー連盟事業部
東京都千代田区九段南4丁目7-19
ツボヤビル4F

11/23(木)

10:30〜12:00

14:00〜15:30

17:00〜18:30

株式会社ロングリバー

日本婚活パートナー連盟事業部
東京都千代田区九段南4丁目7-19
ツボヤビル4F

12/6(水)

10:30〜12:00

14:00〜15:30

17:00〜18:30

株式会社ロングリバー

日本婚活パートナー連盟事業部
東京都千代田区九段南4丁目7-19
ツボヤビル4F

12/20(水)

10:30〜12:00

14:00〜15:30

17:00〜18:30

株式会社ロングリバー

日本婚活パートナー連盟事業部
東京都千代田区九段南4丁目7-19
ツボヤビル4F

代理店向け定例会のお知らせ

■web

日程 時間 参加方法

10/24(火)

14:00〜15:00

Googleハングアウトにて開催
グーグルアカウントの取得と、ハングアウトダイヤルのインストールですぐに参加可能

11/28(火)

14:00~15:00

Googleハングアウトにて開催
グーグルアカウントの取得と、ハングアウトダイヤルのインストールですぐに参加可能

12/18(月)

14:00~15:00

Googleハングアウトにて開催
グーグルアカウントの取得と、ハングアウトダイヤルのインストールですぐに参加可能

 

■名古屋

日程 時間 開催場所

10/24(火)

16:00〜17:00

 

株式会社ロングリバー名古屋支店
日本婚活パートナー連盟事業部
愛知県名古屋市西区南川町230
ロイヤルシティハンター101

11/28(火)

16:00~17:00

株式会社ロングリバー名古屋支店
日本婚活パートナー連盟事業部
愛知県名古屋市西区南川町230
ロイヤルシティハンター101

12/18(月)

16:00~17:00

株式会社ロングリバー名古屋支店
日本婚活パートナー連盟事業部
愛知県名古屋市西区南川町230
ロイヤルシティハンター101

 

 

 

婚活ビジネスの成長性と安定性

『婚活』という言葉が産声をあげたのが2007年。

当初は新しく感じられたその言葉も、今やすっかり市民権を得た感があります。

婚活イベントに参加したり、結婚相談所に登録をしたり、耳に馴染みにくく感じた「婚活」の二文字も、今では結婚のパートナー選びのための合理的なスタイルの一つとして、結婚適齢期の男女に好感をもって自然に受け入れられつつあります。


結婚適齢期(20~44歳)の独身男女は全国におよそ1800万人。

その大多数が結婚に無関心などではないといいます。しかも、その3人に1人は婚活サービスに興味があるとみられています。

そんな潜在的市場規模を持ちながら、データマッチングや結婚相談所型の婚活サービス利用者はその10分の1の、およそ60万人にすぎませんでした。


2015年4月以降、R社、Y社、M社などの大手企業がこぞってインターネット婚活をリリースして市場に参入してきました。

これは、婚活市場の成長性とインターネットの将来性を予測した緻密なマーケット分析の結果といってもいいでしょう。既に米国では成婚カップルの5組に1組はインターネット型出会いによるものという下地があることも戦略立案に影響を与えたということもできます。


egao大手インターネット婚活の参入は、婚活ビジネスの認知度をさらに高め、ユーザーの流入を加速度的に促し、婚活市場そのものを飛躍的に拡大させる大きな原動力になることが見込まれます。

他方、2014年度、少子化問題に対応するため、結婚から育児までを切れ目なく支援する目的で予算化された「地域少子化対策強化交付金」(約30億円)では、婚活セミナーや相談会に助成金が交付されるなど、婚活ビジネスは少子化問題のソリューションとして期待と注目を集めるビジネスでもあります。

成長と安定が見込まれるビジネスであるばかりでなく、社会的ニーズ、社会的貢献の高いビジネスなのです。